料理家、シェフが投稿するプロの「料理レシピ集」
お料理好きなユーザーが、あなたのファンに。


料理をお仕事にされている方を対象に、オフィシャルユーザーの募集を行っております。


レシピブックは、日本中から集まった「おいしいレシピ」と出会えるサービスを目指しております。現在、つくる人の想いが込められたおいしいレシピの大切さに注目して、日本中のおいしいレシピをプロの方々から集めております。複数のレシピをまとめて一冊のブックとして投稿すると、スマートフォン・タブレットで見ることができる料理本が完成します。料理家、シェフが投稿するプロの「料理レシピ集」です。

レシピを見て、料理をつくったユーザーからは、「おいしかった!」「また作りたい!」などの感想が届きます。一つのおいしいレシピのファンから始まり、投稿した料理家、料理人のファンへと成長していきます。「おいしいレシピ」が生み出す、新しいスタイルのコミュニケーションです。

本サービスでは、次世代に残したい「おいしい、たべさせたい」と感じるレシピ、世界に誇れる日本のおいしいレシピをプロの方々から集めることで、サービス理念である「おいしいレシピで、世界を笑顔に。」も実現していきたいです。


オフィシャルユーザーの方にやって頂きたいこと

おいしい、たべさせたい、と感じるレシピをレシピブックとして投稿してください。

最初はたった一つのレシピのファンから始まり、やがてあなたご自身のファンに。おいしいレシピで世界を笑顔に。

レシピブックの成長と共に、一緒にしあわせの笑顔を増やしていきませんか。たった一つのおいしいレシピから、世界が変わるかもしれません。


ブックの投稿について

レシピブックでは、3つ〜7つのレシピで構成されたブックを投稿するスタイルとなります。

テーマに沿ってレシピをまとめることで、料理本のように、想いやストーリーを伝えることができます。

 

3つ〜7つのレシピをまとめたブック形式で、オリジナルのレシピをご投稿ください。レシピの情報(手書きでもどのようなフォーマットでも大丈夫です)とレシピの写真を事務局に送っていただくことで、投稿や入力を代行することも可能です。


レシピブックを通じて実現したいこと

日本の若い世代が料理をする際に、参考するのが料理をお仕事にされているプロのレシピであること。料理をお仕事にされている方々のプロのレシピを見て、料理を作る機会を、今一度増やしていきたいです。

また、次世代に残したい「おいしい、たべさせたい」と感じるレシピ、世界に誇れる日本のおいしいレシピを日本だけでなく、世界中の人たちにも伝えて、日本の料理をつくってもらうという機会を創出していきます。おいしいレシピを見て、料理をして、その料理を楽しむために、ヒトが集まり、会話が生まれ、そして笑顔も生まれる。そんな笑顔の瞬間を世界中に増やしていきたいと思います。


オフィシャルユーザーの認定を希望される方は、

レシピブック利用規約に同意の上、下記からご応募ください。

登録料、参加費用などは必要なく、すべて無料でご利用頂けます。応募後、運営事務局による審査結果を、ご連絡させて頂きます。

登録料、参加費用などは必要なく、すべて無料でご利用頂けます。応募後、運営事務局による審査結果を、ご連絡させて頂きます。

認定にあたって、下記は必須とさせていただきます。


●料理をお仕事にされて、活動されている方

●料理教室を開催している方、料理教室の講師として活動されている方

●雑誌などのメディアで活動する料理研究家、フードコーディネーターの方

●企業などのレシピ開発を担当されている方

●レストランなどの店舗でシェフをされている方

●レシピブックに参加して、1冊(3〜7レシピ)以上のブックを投稿して頂ける方

※入力、投稿などの作業を代行することも可能です。


著作権は 基本的にご登録頂いた方に帰属いたします。

利用規約はこちらをご覧ください